いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
枝豆成長記録 6週目と7週目
c0005092_0285087.jpg072.gif 6週目

ぎゃあああ~~~ T_T

と、本当に叫んでしまいました。。。
あまりのショックに、どこにピントがあってんだかわからない写真しか撮れなかったらしく、ちゃんとした写真がない。。

スペインから帰ってきた1週間後、所用で5-6日間家を留守にしたんですよ。
枝豆~ と心配だったけど、スペインで留守した10日間をちゃんと耐え抜いたんだから、その半分の期間くらい大丈夫だろう と思っていたら・・・。T_T

あれだけここで「間引き」を勧められたので、間引きもする予定だったんですよ。
でも間引いた子達を植え替えるプランターを買いに行く時間がとれなくて、本当はこの写真を撮った日に買いに行って、間引き決行の予定だったんですよぉ。。。

なのに、なのに。。。
うるるるる。T_T

どうしよう・・・ と途方にくれるも、どうしていいかまるでわかんないので、とりあえずこの状態の子に水をたっぷりあげ、その後イタリアは再び天気が悪くなって雨が多かったので放っておきました。


c0005092_043106.jpg072.gif 7週目

翌週見に行ってみると、おや?

なんと各プランターちょうど2株だけが元気に!

これぞ弱肉強食?
私が選ぶまでもなく、元気なのが2株ずつ生き残ったのかと。

ということで今更間引き決行。

他の子たちはなんだかしおれてるだけじゃなく、もう腐りかけてます?みたいな感じだったので、これは植え替えてもダメだろう ということで、残念ながら捨てさせていただきました。


でも間引く時、すごく深く根を張っていることがわかってびっくり。
確かにこんなに根を張ってるなら、このプランターにあの量はむりだったわ。
てか、この狭いプランターの中を、養分探して根を張りまくったのに、私が水をあげなかったばかりに息耐えてしまったのかと思うとなんとも不憫で罪悪感が・・・。
ごめんよぉ、枝豆~。。。

そして更に考えました。
予定ではあと1ヶ月くらいで実を付けて食べられるはず。
ということは、今から他のプランターにもう一度タネをまけば、それを間引く頃には今の子達が実を付け終わっていて、そっちのプランターが空いて半分移せるのでは? と。

2期作ってヤツ?037.gif


c0005092_0333237.jpgということで、間引き完了。

ちゃんと、実を付けてくれることを祈ります。

ところでこれまた質問なんですが、、、
先行して育ててるイタ人友達のところの枝豆は、すでにかなり育って小さな花をつけているとのこと。(ちなみに彼にも間引きを勧めたんだけど、いっぱい食べたい と頑として間引きせず。)
かなり背も高くなり、自分の重さに耐えられないのか横たわってる とのこと。

確かに私のもなんとなく斜めになりかけてる子も。。
もしかして枝豆、これ以上成長したらアサガオみたいに棒立てたりするもんなんですか?
詳しい方、教えてください~。
[PR]
by maccarello | 2009-06-09 01:05 | 祖国への道 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/11712275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ババ姫 at 2009-06-09 01:11 x
がんばれ〜!枝豆につっかえ棒見たことありますよ。
間引きって辛いですよね。わたしも他に植え替えそうです。
Commented by maccarello at 2009-06-09 01:20
姫さま:
ありがとうございます~TT
がんばれ枝豆、がんばれワタシ。
お、やっぱり棒が必要なんでしょうか?うーん、探してこないと。。
間引きもったいな~い とグダグダしているうちに結局他がダメに
なってしまいました。(いや、水やらなかったせいもあるんだけど。。)
今度からはとっとと他のプランターに植え替えようと心に誓いました~。
#それはセコイのではなくエコだ と誰かも言ってたし。:)
Commented by トーです at 2009-06-09 04:35 x
やっぱりやってしまったか*o*しかし、2本も生き残っていたとは・・枝豆強し \(^o^)/
葉っぱが大きくなると水分の蒸発も多くなるので、水遣りには気を使うのです。ましてや、コンクリートの上では乾燥も激しい。

種まだあるんだ。早く蒔きましょう。年越しの種は発芽率下がるからねぇ。
えっもしかして、2本の枝豆から種とるの?その場合、枯れるまで育ててね。なんせ枝豆って早穫の大豆ってことを忘れないように。

同じくプランターで育てているページ、ただしわまりは地面。
ttp://www7b.biglobe.ne.jp/~sihukunotabibito/kateisaien/2008edamame.html

枝豆って、成長すると倒れやすくなるらしい。根元に土かぶせたら。(土寄せという)
また、転倒防止に、間引くとき、一箇所に二株残すそうな。寄り添って立つらしいよ。
尚、枝豆は葉や茎を広げるために間引きする。密集していたら、葉に光が当たらないので育ちが悪いでしょう^^;

そう、追肥忘れないように。追肥したら水忘れるなぁ。追肥は根から20cmは離して行うこと。根元に追肥すると根ぐさり起こすから。

で、紫蘇はどうなった?・・・聞くなってか^o^
Commented by papera at 2009-06-09 17:05 x
ぎゃあぁぁぁー!!笑 枝豆~!!!
一枚目の写真はなかなか衝撃的ですね。笑 

私は全く園芸に関して知識がないので何のお助けにもなりませんが・・・陰ながら無事に枝豆収穫が出来るように応援しています。それにしても奥が深いですね、日の当たり具合とか間引きとか・・・。私はどうも出来そうにないなぁ
Commented by Delfino at 2009-06-09 23:01 x
私もグラナダ・セビージャ・コルドバの3都市旅行でまさに同じものを見てきたことがあったので、コメントしようと思ったら、今日の記事は枝豆だった!

ということで、枝豆ネタを。
あんなになったのに、生き残るなんて枝豆って強いんですね。
母の同級生が畑で枝豆を作っているんですけど、去年もらた、茶豆という品種のものがとてもおいしかったです。
収穫量は多くないのですが、莢のうぶ毛が褐色の品種で、香りが強くうまみがありました。さばぇさんの枝豆も元気に育つといいですね。
Commented by maccarello at 2009-06-10 01:06
トーさま:
えー、もう間引いちゃったよー、今更移動できないよー。TT
やっぱり棒でも立てておこう。
でも友達のところは、たくさん植わってるはずだけどなぁ。
追肥って結局肥料をやること?
買ってこないとないなー。イタ語でなんていうんだろう?
しかもなんか臭そう。。うーむ。
絶対無いとダメなもの?

紫蘇?
え? なんのこと??
って感じ。。。
その後上から浅く種蒔いたけど、やっぱり何も出てこない。。
実はこれ、買って1年以上経っちゃってるんだよね。
って、それが原因だった? ^^;
Commented by maccarello at 2009-06-10 01:07
paperaさま:
この光景を目の当たりしたときは、人生終わった気になりました。TT(大げさ)
いやぁ、私も植物育てるなんてホント、小学生のころのヒヤシンス以来なので、なーんにもわかりません。。
更にいうと、全然好きでもないんですよね、こーいうこと。^^;
ただ全ては枝豆&ビールのため!
ということで、応援に応えられるよう頑張ります~。TT

Delfinoさま:
おお、ここにも同じルートの人が!
やっぱりこの3都市周遊って一般的なんですかね。:)
インドのデリー・ジャイプール・アーグラーみたいなもん?(ん?)
ところで茶豆!私大好きですよ~。
枝豆より味が濃くておいしいですよねー。
お値段も枝豆よりよかったけど、両方あったら絶対茶豆選んでました。
茶豆の種があったらそっちも買ってきてたかも。うーん、残念。
って、せめてこの子達がちゃんと育つように頑張ります~。
Commented by kndchk at 2009-06-10 08:24 x
枝豆、昔ヴェネツィアに住んでいたある日本人の男性は、ビールに枝豆っていうのが懐かしくて、夏になると、田舎の方へ行って、枝豆を数本畑から引っこ抜いて帰ったそうです(いわゆる豆泥棒)。確かにヴェネトでは大豆の栽培が盛んなのですが、家畜の餌用か、オイル用ですから、農薬とかも多いみたいで、私はそっちの方が怖くてできません。
Commented by ぴろり at 2009-06-10 17:50 x
確か一袋は黒大豆だったと思うんだけど、これもふつーの枝豆とは
また違った風味らしいよ(^^ゞレポ待つ!
Fertilizzanteとかってどう?
Commented by maccarello at 2009-06-12 01:03
kndchkさま:
イタリアでも枝豆って育てられてるんですか!?
いいなぁ~、ヴェネト州~♪(単純)
でも農薬はイヤですね。
中華食材屋さんで中国製の冷凍枝豆見かける事ありますけど、
そーいうの恐くてあまり買う気になれなかったり。。

ぴろりくん:
あー、あの黒い方はこっちで山分けした際に、
庭にまくってイタ人にあげてしまった、ごめーん。^^;
そっちで収穫されたあかつきにはレポートしまっす。
Commented by トーです at 2009-06-13 22:39 x
DIYショップで売ってる肥やしは臭くないぞ。
殺菌までしてあるのである意味安心。リン、カリ。油粕なんかを混ぜて固めたものは売ってないの?誰か持ってたら少し分けてもらいな。コップ一杯程度でいいで。途中で追肥すると実が大きくなるらしい。ぷりっぷりっの枝豆食べたいならやるべき。応援するよ \(^o^)/ヮァ-♪
Commented by maccarello at 2009-06-16 01:22
トーさま:
タネの袋の後ろ読んだら、確かリン系はよくないって書いてあった気がするけど、覚えてないや。
うーん、顔見知りの植木屋さんに聞いてみようかなー。
とりあえずお米のとぎ汁はあげてますけど、これじゃダメ?^^;
でもぷりぷりの枝豆は魅力的だなー。
ま、全てはこれが本当に枝豆だったら・・・ だけどね。。TT

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧