いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
コルドバ(Cordoba)@スペイン
本日の世界遺産、メスキータ。

c0005092_054322.jpg


メスキータなんてね、行くまでなんのことだか全然知らなかったんですが、こんな紅白アーチで埋め尽くされた教会でした。

c0005092_0542167.jpg


ここは、キリスト教系(?)教会→イスラムのモスク→カトリック教会 と、時代によって宗教が変りつつ拡張工事されてきた建物らしく、中身はイスラムとカトリックの混在。
メスキータでもらった説明書には、イスラムとキリスト教の素晴らしい融合 みたいなことが書かれてたけど、私にはちょっと違和感。

c0005092_054406.jpg


中にはミフラーブ(一番右上の写真。イスラム教徒がお祈りするのに向かう(?)壁、通常メッカの方向を示すもの)もあるけど、中央には立派なカトリック系聖堂もある。
今現在これが両方使われているなら「素晴らしい融合」って思うけど、ミフラーブは入れなくなってたからおそらくただ残っているだけで、イスラム教徒がここに来てお祈りすることはないんだと思う。
なんとなく、こういうのを残しておくことで、カトリックの優位性を誇示しているように、私には感じられちゃったんですよねぇ。。
ショール(ブルカ?)を被ったアラブ系の女性が、前でしばらくじーっとミフラーブを見つめてたのが印象的でした。イスラム圏の人はここを見て、何を感じるんだろう。

一番右下はメスキータ目の前にあった駐車場。おお、ここもメスキータ色 と思ったけど、これは単に危険注意の色あわせだったのかも?


300年に渡って拡張されてるので、最初の部分と最後の方の部分はよく見ると色も違うし床も違うし天井も違う。

c0005092_0545398.jpg


しかも最後の方はお金がなかったそうで、赤い部分にレンガを使うわけでもなく色を塗り分けてただけだそうです。
元々赤い部分には3つのレンガを使ってたのが、時代と共にレンガ一個にチョークで(?)線を引いて3つ有るように見せかけ、更に後期には、赤く色塗って線引いてるだけ ってのが見えておかしい。

c0005092_055619.jpg


あ、ちなみにここメスキータは、ミサやってる時間だったら無料で入れます。
ミサ中は中央の聖堂部分には入れないけど、ここのパイプオルガンの音がなかなかまろやかで良かったので、それ聴きに入るのもよいかもです。


知らなかったけど、コルドバはちょうどパティオというお庭自慢コンテスト(?)の時だったらしく、綺麗な庭が色々見れました。

c0005092_0551950.jpg


そんでもってこれは観光名所の「花の小道」。

c0005092_0553357.jpg


アンダルシアと言えば「白い壁」ってイメージだったけど、たぶんこのコルドバが一番イメージに近かった気がする。

c0005092_0554681.jpg


そんでもって夕方になると、意味なくオヤジが広場にたむろする というのはイタリアと一緒でした。

c0005092_0555874.jpg


アンダルシアってスペインの中で最も治安の悪い地域って言われるらしいけど、イタリアもそうだけど、やっぱり南の方が人も親切だしのんび~りしててよい感じ。
それでも電車やバスがきっちり時間通りに運行され、モノゴトがきちんと機能しているところはさすがスペインってば先進国~♪ って感じましたけど。:p

ということで、アンダルシア地方はおしまい。
この後のマドリッドはプラド美術館とピカソのゲルニカがあるソフィア王妃芸術センターしか行ってないので、世界遺産制覇もできず、写真もほとんど無しなので省略。

スペイン・ネタだと反応が薄い気もするけど^^;、なんてったって写真が1,400枚もあるのでね、もうちょっとスペイン・ネタを続けさせていただきます~。
[PR]
by maccarello | 2009-06-06 01:16 | 世界制覇への道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧