いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
Spoleto
スペインの写真が相変わらず片付かない・・・ というか、どうにもこうにも量が多すぎて片付ける気すらおこらない。。
やっぱり何事もほどほどに ってことですかね。(かなり反省)
ということで、ほどほどな量だったこっちから先に。(ああ、スペイン写真は一生片付かないような気がしてきた。。)

スペインから帰ってきた翌日、ちょいと用事があってウンブリア州にあるスポレートって町に行ってきました。用事が終わった後もまだ明るかったので、ちょいと街を観光。

c0005092_1265976.jpg


スポレートと言えばこの橋が有名(らしい)。

c0005092_1271260.jpg


行くまで知らなかったけど、この橋は渡れるらしい。
え、まさかこの上を? と思ったら、やっぱりそんなことはなくちゃんと壁がありました。
でも、壁が高いのは片側だけ。

c0005092_1273237.jpg


両側高かったら何も見えないし ってのはわかるけど、でも、恐いよ。。

橋の途中から下を覗き込んでみるとこんな感じ。
落ちたら、死ぬよね?

c0005092_1274588.jpg


この橋の部分には砂がひいてありました。
これってやっぱり滑り止め?

c0005092_132154.jpg


恐いもの知らずな年頃(小学校低学年くらい?)の子供達がここをどわーーーっと全力で走っていって、ひょい とこの低いほうの壁に乗り上げて下を覗き込んでました。
うう~、見てるほうが恐いよ~ とか思ってたら、後ろからお母さんが踵の高い靴で走りにくそうにひょこひょこ走りながら「やめなさーっい!おりなさーっい!!」と叫んでました。
子供にそんなことされたら、寿命縮むよね。。
でも傍から見てるとそのお母さんが転んで落ちそうで、それはそれでちょっと恐かったよ。

この街、この橋しか知らなかったけど、ドゥオーモも結構ステキ。

c0005092_1275840.jpg


この薄ピンクっぽい色がすごくキレイ。

c0005092_1281074.jpg


こういう色合いってフィレンツェなんかのトスカーナのイメージだったけど、ウンブリアもこういうの多いのかな?
残念ながら既に閉まってて中には入れなかったけど、また機会があったら見てみたいなぁ。

でも、もう一回ここ行く前に、スペインの写真整理しよう。
次回こそはスペインの写真を載せるぞぉ~。
スペインの写真整理するまで更新しない。(一生できなかったりして。ははは。)




今回のメインの目的というのは、このコンサート鑑賞。

c0005092_1282590.jpg


「鑑賞」って言葉にふさわしく(?)、会場はこんなテアトロ。音楽は全然クラシックではないんだけど。

c0005092_1283692.jpg


この人達、Renato Borghetti っていうブラジルのアコーディオニストのクァルテットなんですけどね、CDでは聴いたことあって、まー普通にかっこいい とは思ってたけど、これがまー、生で観るともんのすんごーくかっこいい!!

c0005092_1284787.jpg


構成としては、アコーディオン、ギター、キーボード、フルートorサックス。
みなさんそれなりにいいお歳っぽいですが、どのメンバーもなにげにテクニックすごいし、ミスタッチもなければリズム隊がいないのにリズムの安定感も完璧。

特にこのフルート&サックスのおっさんなんて、その辺にいたらただのおっさんにしか見えなくて、こんなすんごいフルート吹くなんて絶対想像つかない。
そしてこのメインのアコーディオン、これ弾いてるの観るまで知らなかったけど、なんと左手の配列はクロマチックなのに右手はダイアトニック(蛇腹を押す時と弾く時とでボタンの音程が変わる、ハーモニカみたいなもん)、でも上の1列のみクロマチック っていうわけわからんヘンタイ構造した特注品 (って後から本人が言ってた)。 なんでそんな楽器でこんだけ弾けるかなぁ~。っていうか、なんでそんな状態にして弾こうとするかなぁ~。。。

コンサート終わった後ちょっと話せる機会があったんだけど(っていうかCDにサインもらって一緒に写真も撮ってもらっちゃった。超ミーハー037.gif)、話してみるとみんなすっごく気さくで、本当に普通のおっさん達 って感じ。ブラジルでもそんなに大スターってわけではなさそうだけど、それでこのレベルの高さ。
うーん、ブラジル・パワー、恐るべし。

と、音楽をいくら私の陳腐な言葉で表現しても伝わらないでしょうから、興味ある方はこちらをどうぞ。



これ、DVDなんですかね?
ちょっと迫力がイマイチなんだけど、ライブはもっとかっこよくてすごかったんですよ~。
[PR]
by maccarello | 2009-05-23 01:56 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧