いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
カラオケ
c0005092_159277.jpgちょっと前だけど、カラオケに行ってきました。

イタリアにもカラオケってのはあるよ とは前から聞いていたけど、日本のようないわゆるカラオケ・ボックスはやはり存在しないらしく、連れて行ってもらったのはいわゆるカラオケ・バー。
初めて行ったけど、カラオケボックスができる20年以上前の日本のカラオケ・バーといういかカラオケ・パブというかと雰囲気はそっくり。




c0005092_1594447.jpg居るのは基本的にイタリア人のおっさんがほとんど。
と、そのおっさん達と一緒の東欧(ポーランドやルーマニア)の若い女の子。

日本も昔はそうだったと思うけど、カラオケ=おっさんのもの というイメージなのか、出てくる酒もこんなおっとなーなモノ。
ちなみにこれラムなんですけどね、このラムめちゃうま!
最近めっきり強いお酒は飲めなくなってたけど、これはおいしい!
残りをもらったので今家にあるんだけど、ついついちびちび飲んじゃって結構危険。。



c0005092_20483.jpgカラオケシステム自体も、昔のカセット(?)時代のカラオケって感じで、モニターに出るのは歌詞のみ。
曲もイタリアの曲がほとんど、後は東欧の曲が少々、英語の曲すら少なくて、曲数も200曲くらい?曲名リストも手作りのファイルがあるだけで、これまた昔の日本みたい。
システム自体も通信カラオケなんてものではなく、その場でMIDIデータを流してのカラオケ。

え~、カラオケってなんかさぁ~ と嫌な顔する若いイタ人の友達は多いけど、それはたぶんこのおっさんくさいイメージからなんじゃないかな~。
後は人前で歌うのが恥ずかしい というのもよく聞くけど、ここでも歌ってるのは羞恥心より歌いたい という欲求が勝ってるおっさんが多い。^^;



c0005092_204155.jpgしかし、さすがカンツォーネの国イタリア、おっさんでも上手い人は上手い!
とくにこのおっさん(って写真きたないけど) この店のオーナーなんですけどね、歌うのは「フィガロの結婚」などオペラのみ。
カラオケでオペラ~?って感じだけど、これがものすんごーく上手!!
こんなカラオケバーで聞くのがもったいないくらい本気で上手で、昔そういう仕事でもしてたのかと思いきや、ただの趣味 らしい。

うーん、イタ人の底力恐るべし。。
[PR]
by maccarello | 2009-05-20 02:15 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧