いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
ヴィチェンツァ
ということでvicenza市街。(写真がうまく撮れなかったのでセピア色にしてごまかしてみる)

c0005092_2115031.jpg


用事を済ませてからだったので、時間は既に7時過ぎ。。。



こちらがメインのピアッツァらしく、時計塔(↑)とバジリカ(↓)。
c0005092_1252228.jpg


これはその目の前の・・・うーん、なんでしょう?
c0005092_1253962.jpg


ヴィチェンツァは建築家アンドレア・パッラーディオ(Andrea Palladio)って人の建築物が残っていることで有名らしく、それらが世界遺産に指定されているらしいんだけど、例によって下調べ無しなので、それら有名な建築物が一体どれなのかが・・・、わからない。。(ダメじゃん)

これは、どうやら違う人のだけどきれいだから謂れのあるモノかなぁ~? とか、
c0005092_126954.jpg


これも壁の装飾がステキだったので、たぶんそうなんじゃないのかなぁ~? とか、
c0005092_1262296.jpg


これなんかもおそらくそうではないかしらぁ~? とか、
c0005092_1263483.jpg


思いながら歩いているうちに、こんな教会に行き着きました。
でもこの教会はまだ新しそうだから違うだろ と思ったら、一周してからこれがアンドレア・パッラーディオの建築物だと書かれた看板を見つけました。
c0005092_1264794.jpg


しかし既に時間が遅いので、当然中には入れず。。

ラクイラもそうだったけど、こういう取って付けたような薄っぺらいファッチャータ(ファザード)が気になる今日この頃。
組み立てもののオモチャで、最後にこれを取り付けてできあがり って部品みたい。
取り付けたときに、プチッ て音がしそう。
c0005092_127044.jpg


これも相当立派だったけど、なんだろう?
オリンピコ劇場の目の前にあるものでした。
c0005092_1271259.jpg


って、結局全然わかってないまま、そろそろ帰らないと家着くの朝方になる・・・ という時間になってしまい、結局わけもわからずぷらぷらしただけ。


そうそう、途中拡声器持って大騒ぎしてる女の子集団にあって、なにかと思ったら結婚式前の女の子だけの大騒ぎフェスタ。(なんて言いましたっけ、こういうの?)

c0005092_127248.jpg


男性だけのはアメリカ人なんかの話で聞いたことあったけど、イタリアでは新郎側も新婦側もそれぞれこういう大騒ぎをするそうで、話には聞いてたけど初めてみました。

遠巻きに見てたら彼女達がどどーっと寄ってきて、このパンあげるから と募金箱(?)出されました。この手作り募金箱に貼ってある写真もなかなかすごかったです。 ^^;

c0005092_1273665.jpg


このパン籠持ってた子が、「これ私が朝から焼いたのよ~。わかるでしょこの形、Ca**o よー!!」 とすごぶるご機嫌。^^;
中国人?日本人?と聞かれ、日本人 と答えると、私日本人の友達居るわ!○○っていうの、知ってる? それにいとこの奥さんも日本人なのよ!!とめちゃくちゃ陽気。
せっかくだから記念に新婦と一緒に写真撮ってよー と、このパン持たされ何故か新婦さん(どうやらスペイン人?)と共ににっこり笑ってフラッシュを浴びる羽目に。。。

そんな写真をご親戚から見せられたヴィチェンツァ在住の日本人の方、もしいらっしゃいましたらそれは私です。。
それが原因で恥ずかしい思いをされていたら、大変申し訳ございませんです。。。040.gif
[PR]
by maccarello | 2009-05-05 02:15 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧