いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
イタリアで最も狭い道
今年入ってロンドン行ったりニッポン行ったりしている間に、2組のお客様がいらしてくれました。

こんなド田舎 じゃなくてド郊外に日本からわざわざ来ていただいたからには、色々ステキなところにご案内したいところなのですが、なにせド郊外なのであまり持ちネタがありません。

私のお決まり観光コース・ベーシックタイプに含まれるのは、こんな景色が見える、

c0005092_291542.jpg


こんな街。

c0005092_1122741.jpg


ここは、私のとこに遊びに来ていただいた方には半ば強制的に行っていただいてます。:)
だってベーシックタイプに含まれてますからね。:p

この街には何があるかというと、これと言って何もありません。
唯一の観光名所らしきモノはこちら。(奥に写ってる人物は本文とは関係ありません。^^;)

c0005092_1165965.jpg


道 っていうか家と家との隙間なんですが、この道の横にはこんな看板がついてます。

c0005092_1213136.jpg


「イタリアで最も狭い路地」 とのこと。


そんでもってベーシックタイプを行きつくすほど滞在してくれる奇特な方には、観光コース・スタンダードタイプに含まれる、お隣の州にあるこんな遺跡のある街にお連れします。
(余談だけど、私はここに来ると必ず雨に降られます。その前にどんなに天気が良くても、降られます。今回も、太陽出てるのに雨降りました。なんで?TT)
c0005092_294997.jpg


そこには遺跡以外に何があるかというと、

c0005092_1462846.jpg

こんな道。

そしてその横にはこんな看板。

c0005092_1452688.jpg


「イタリアで最も狭い通り」 とのこと。


方や「路地 (vicolo)」、方や「通り (via)」と単語は違えど、どちらも言ってること同じでは? と思うのですが、"vicolo" と "via" には何か明確な定義の違いがあるんでしょうか?
どちらも結局、これが 「イタリアで最も狭い道」 って、言ってるのでは?と思うのですが。。

ちなみにこの "via" の方、屋根が有るように見えるけどそれは最初の部分だけ。
更に言うと本当に狭いのは奥行き1mくらいで、その先はもう15cmくらい道幅が広がります。
この「ruetta」という単語は辞書引いても載ってなかったんだけど、友達に聞いたら「細~い道のこと、vicoloと同じ。」だそうです。

なんだ、やっぱり同じなんじゃない?

この二つの街は、州は違えど直線距離にして50キロくらいしか離れてません。
こんな狭い範囲に2つも ”イタリアで最も狭い道” があるってことは、イタリア全土にはいくつ ”イタリアで最も狭い道” があるのでしょう?
他にも”イタリアで最も狭い道”をご存知の方、いましたら是非教えてください。(←まじです)
”イタリアで最も狭い道”の写真コレクションしたいです。
なんならスタンプラリーとかやりたいくらいです。
ホームページとかも作っちゃうぞ。
っていうか、制覇できる程度の数なんだろうか? (妄想拡大中)

でも意外とこの2つだけだったら、それはそれですごいけど。
[PR]
by maccarello | 2009-03-14 02:57 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/11094217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by MIKA at 2009-03-14 03:44 x
スタンプラリーいいですね(笑)
それにしてもすごい細い道だね!
ど田舎のこっちもここまで細いのは・・・・見た事ないぞ!
Commented by maccarello at 2009-03-14 03:51
MIKAさま:
そういやイタリアにスタンプラリーみたいなのって存在するんですかねぇ?
あーいう目標をひとつひとつ埋めることに喜びを感じるのは、日本人だけ?^^;

うーん。
やっぱりこの2つが、イタリア2大狭い道 なんでしょうかねぇ?
#あぁ、スタンプラリーの夢が・・・(だから無いって^^;)
Commented by ちかてつ at 2009-03-14 12:21 x
う~~~ん。
着眼点と発想のナンセンスさがじつに素晴らしい。ホームページをぜひ実現して下さい。

そういえば昔、「気賀の黒玉」とか「薄い家」とかの話題で盛り上がらなかったっけ?今なら絶好のホームページねたですが…。
Commented by s_fiorenzo at 2009-03-14 14:34
イタリアのスタンプラリーって一生懸命集めてもうすぐ貯まるって頃に、突然締め切られそう。ア*タリアのマイルみたいに…

2005年10月の拙ブログ(deangeli.exblog.jp/1954961/)に取り上げた「ヴェネツィアの一番細い道」ってどうでしょ?
Commented by kyoko at 2009-03-15 18:59 x
その節は大変御世話になりました!
先日、無事帰国しました。

これが噂のもうひとつの「狭い道」ですね。
なんだか「言ったモン勝ち」の匂いを感じる(笑)
でも、連れていっていただいた街はホントに素敵で、
maccarelloさんがおっしゃっていた意味がよく分かりました。
ああいう気持ちになる街、残念ながら日本では見つけられないんですよね。
残る道は移住?!

あと、先の記事の「きいろーま」!
もうすばらしすぎる!!
現地で実践できなかったのが残念ですが、
こっちでいぢめられているイタ語の先生を見返すことができそうです!!
Commented by ぴろり at 2009-03-16 07:16 x
同じく大変お世話になりました!

ワインもコーヒーもトマトも苦手なわしに
「じゃ、なんでイタリアへ!?」っていうツッコミはなしで
遊んでくれてありがとう(^^ゞ

で、スタンプラリーのスタンプ、もう2つゲットしたんだけど
たまると何がもらえるの(?_?)
Commented at 2009-03-16 21:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maccarello at 2009-03-17 04:59

ちかてつさん:
ホームページ、数が集まりそうだったらやってみます。:)
だって数集まらないとつまらないし。。。
そうそう、薄い家の写真集めてましたよねぇ、ちかてつさん。
「鋭角なビル」のページはあったから、「薄い家」のページも以外にもうあったりして。
後で検索してみよう。
あと、「小さい家」ってのもありませんでしたっけ?

s_fiorenzoさま:
うわっ、ありそう~。> スタンプラリー
あと、スタンプが壊れてる とか、インクがない とか、常に閉まってる とか。。

ところでこの「ヴェネチアで一番細い道」!
おおお、これも加えたいです、ホームページに!(ってもう作る気でいる?)
全国版と街版でわけてみるのもいいかも。
これって「ヴェネチアで一番細い」って看板立ってるんでしょうか?
これが上のイタリアで一番細い道より細かったら更に面白いのに~。
次にベネチア行ったら、この道の名前を頼りに探して写真とって幅を計ってきます~。
情報ありがとうございました~。
まだまだ引き続きイタリアで/どこどこで一番狭い道情報募集してます~。
Commented by maccarello at 2009-03-17 05:00
kyokoさま:
いえいえ、こちらこそ色々お土産ありがとうございました。:)
早速飲みつくし/食べつくしさせていただきました。^^;
そちらも食い倒れ満喫されたようでなによりです。:)

そうそう、これがもうひとつの方なんですが、いつかメジャーを持っていって計りたい と思いつつ未だ実現せず。
お互い州が違う ってところに対抗心を感じてみたりして。:p

きいローマ、是非試してみてください!
私も自分じゃどう違うのかよくわからないけど、イタ人曰く、こう言うとちゃんとRになってるそうです。^^;

ぴろりくん:
いやいや、長旅お疲れ。
こちらも楽しかったでよ。
っていうか、やっぱりどう考えても食べすぎだったでしょ。
私も太ったよ、あの数日間で。。ジーンズがキツイ。。- -;

スタンプラリーのスタンプがたまったらね~、そうだねー、
やっぱりイタリアで一番狭い道のミニチュアじゃない?:D
Commented by ぴろり at 2009-03-17 23:26 x
わしもたったの0.5キロ増ですんでて、逆にびっくりしたもんだよ。
やっぱり30時間耐久レースが効いたのかなぁ?

>イタリアで一番狭い道のミニチュア

え?キタッラとかじゃないの?(^^ゞ
Commented by maccarello at 2009-03-19 02:45
ぴろりくん:
え?たったのそれだけですんだ?
体重計ないからわからないけど、確実にジーンズの腹回りがキツイんですけど、ワタシ。。TT

> え?キタッラとかじゃないの?(^^ゞ

そんな立派なものじゃぁ普通すぎるじゃぁ~ん。:)

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧