「ほっ」と。キャンペーン
いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
天気にまつわる言い伝え・検証
前に、『2月2日に雨が降ると冬は終わり春になる』 らしいって話を書いたけど、結構それは当たっている気がしたこの週末。

c0005092_4172867.jpg


日曜日、この冬初めて外に洗濯物干しました。emoticon-0157-sun.gif




あまりに天気がいいので、車で1時間弱の国立公園の山へ雪を観に行ってみた。
でもこんな天気なので、雪はもうあんまり残ってませんでした。。。
c0005092_4194581.jpg


山の上のほうだからか雲が出てきて雪もチラチラしてたけど、それでも空が青い。
c0005092_4195771.jpg


国立公園内の森を切り開いた道を通りながら、

 「このあたりってクマ出たりして。」
 「クマはいないけど狼はいるよ。」
 「まじ?」

なんて会話をしながら走っていたら・・・

c0005092_4201052.jpg


クマにも狼にも見えないけど、犬がいた。。。

この犬、近寄ると牙むき出して吼えるくせに、この場から1ミリも動こうとしない。。。
卵温めてるの?

怪我してるのか?とも思ったけど、吼えられて近づけないし、連れて返ったところでどうにもできないし。。。

c0005092_4202377.jpg


うーん、家が少ない。。。。

c0005092_4203548.jpg


こんな静かなところでこんなでかい家、なんて贅沢~ って日本人は思うけど、きっと土地とか安いんだろうなぁ~。。。
イタリア人ですら、冬にこんなところに住んでたらあまりに何も無くって気が狂う とか言ってたけど、でも家があるってことは誰か住んでるってことですよねぇ~。。。

c0005092_4204742.jpg


ずーっと見えてた小高い丘の上まで行ったら、そこには小さな教会とお墓があった。

c0005092_421093.jpg


家が一件も無いから街ではないんだろうけど、教会の前には妙に上品でちっちゃーい庭があって、こんなモノがぼこぼこ立ってます。

c0005092_4211395.jpg


説明読んだら1,500年以上前からある教会らしい。。。

c0005092_4212728.jpg

ちなみにこの写真で夕方5時半。随分日が伸びたなぁ~。。

c0005092_4214092.jpg


あ~、やっぱりもう春なのねぇ~・・・emoticon-0155-flower.gif

と思って思い出した。

わたしったら、イタリアの春は花粉症がひどくて地獄だったんだ。。。TT
[PR]
by maccarello | 2009-02-12 04:34 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/10859571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by citronella at 2009-02-12 13:08 x
素敵な風景ですね。
その犬、狼チックですね。玄関に置いたら番犬になりそう。

ところで、私も花粉症に泣かされている1人です。
すっかり春めいていいお天気なのは嬉しいんだけど、
既に鼻がやられている模様・・・
どうやら花粉も飛んでるみたいです。

あ、小青龍湯って漢方は良く効きました、高いけど(去年)。
クリニックで貰った花粉症患者向けの小冊子に
「できるだけ外出しない事」って書いてあって、軟禁!?と
涙目になった私です

とりあえずマスクで防御して乗り切ります~。
Commented by s_fiorenzo at 2009-02-14 00:18
日本ではマスク姿がやっと市民権を得た感がありますけど、
そちらではあまりマスクを使う習慣がないですからね~。
でも、日本に長くいる伊人の中には花粉症になっちゃって
マスクしてる人もいますよ♪
最近「鼻(たぶん穴の中)に塗ると花粉を防げる薬」ってのがあるらしいっす。
効くのかな…?
Commented by maccarello at 2009-02-14 04:37
citronellaさま:
そうそうこの犬、ちょっとクマと狼の間っぽくないですか?:)
そうか、日本はちょうど今がスギ花粉のシーズンでしたね。。
私のアレルゲンはスギじゃなくてヨーロッパに多いイネ科なんです。
なので日本の時は大したことなかったのに、イタリアだとすごくキツイ。。TT
日本だと漢方って手がありますねぇ~。。入手してみようかしら。

s_fiorenzoさま:
そうなんですよね、マスクがかーなーりしづらいです、こちらだと。。
友達に大量に持ってきてもらったので、寝る時とかはしてるんですが、、、
そのマスクしてるイタ人ってのも見てみたいです。
鼻が高くてそれはそれで辛そう。^^;
鼻の穴の中に塗る薬、確かに粘膜に花粉がつかなければ症状は
でないでしょうから、効きそうな気もするけど、どうやって塗るんだろう?
やっぱり指?^^;
Commented by トーです at 2009-02-15 21:13 x
花粉症の根本的な治療法として脚光を浴びているものに、減感作(げんかんさ)療法というものがあります。
欧米では既に普及していますが、日本では一部の大学病院などで臨床試験の段階となっており、これからの臨床試験に期待が寄せられています。
だって。イタリアでやってないの?

こんなのもあった。

舌の裏にエキスを含んだパンの小片を含む方法で、「舌下減感作療法」と呼ばれています。
Commented by maccarello at 2009-02-17 03:17
トーさま:
なんじゃそりゃ。感度を鈍くするってやつ?
そーいや鼻の内側の粘膜焼く って治療法なかったっけ?
においも感じなくなりそうじゃ。。TT
イタリアってそもそも花粉症の人少ないですよ。
まぁ、日本が異常なんでしょうけどねぇ~。。。

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧