いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
部屋の鍵
c0005092_30355.jpgこちらの部屋のドアの鍵って、日本みたいにドアにくっついてるんじゃなくって、こうやって取り外しのできる鍵が刺さってて、それを回して閉める ってものが多いです。

だんだん慣れてきちゃってるけど、日本から遊びに来た友達に、なんで?と聞かれることが多いような。。。
家は古いからね と思ってたけど、新しく家を建ててるイタ人友達と話してても、鍵はこういう方がいい とのこと。
「だって、部屋の外から閉めたい時に困るじゃない」ってことなんだけど、外から部屋の鍵を閉めたいシチュエーションが思いつかない。

だいたいイタリアってそれじゃぁなくても基本部屋のドアは開けっぱなしのことが多く、人の家に行くとベッドルームなんかもドアが開いてるか閉まってても半分。さらにこれ、トイレでもそういうところは多い。これって部屋の中に人が居る時も同じらしく、部屋のドアってのは基本的に閉めないものらしい。
そういやこの前4-5人で話してたときに、トイレに入って用をたしているときにドアを閉めるかどうか という話題が出て、なんとその場に居た全員、家族しかいないときはトイレのドアは閉めない と。

えええええーーー!!!

と叫んだのは私ひとりだった・・・。
人によっては、うんこの時は閉める とか、本当はプライバシー欲しいとちょっとは思うけど・・ って人もいたけど、基本ドアを閉めないのが普通っぽい。
ちなみにこの話をしてたのは、14歳から45歳くらいまでの全員女性。

「うんこの時も、家族だけならトイレのドアを閉めたことは一度もない」と胸を張って言い切る友達(イタとドイツのハーフ)は、ドイツ人の父親が「家族の間に秘密は必要ない。家族は常にお互いが何をしているか知ってるべきだ。」といつも言っていた とのこと。
基本的な考え方には同意するけど、娘がいつうんこしてるかまで知ってる必要はないと思うのだよね、お父さん。。emoticon-0114-dull.gif

確かにこっちの人、家族じゃなくてもドア開けっ放しでトイレ入ってる人たまにいるし、イタリアに長く住んでる日本人でもそうだったりして、そういう場面に遭遇すると結構びびります。
まぁ、トイレの個室に一緒に入って人の目の前で用を足すのも普通のことらしいから、ドアなんて閉めなくてもなんとも思わないのかなぁ~。。。


でね、初めの話に戻るけど、そんなんだったら余計、部屋のドアを閉めて外から鍵を閉める必要がどこにあるんだろう と思うわけですよ。
っていうかもう、鍵どころかドアもいらないのでは?
[PR]
by maccarello | 2009-02-10 03:24 | イタリアーナへの道 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://maccarello.exblog.jp/tb/10843112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by citronella at 2009-02-10 15:38 x
中国は扉自体がトイレにないんですよね。
恥ずかしいのもだけど、臭い気にならないんだろうか?
もしやイタ人嗅覚麻痺してる??

全然話違いますがジミーちゃんはマルタ島に住んでるらしいですよ
Commented by MIKA at 2009-02-11 03:05 x
人と同居していたときは、この外側の鍵、重宝しました。
外出時にしっかり鍵かけとかないと、ちゃっかり人の部屋に入り込むやからがいましたから。
この鍵がない場合は南京錠を買ってつけたこともあります(同居人がどろぼうだと発覚したので)

今回の隠れ家。私だけなんだけど、先日大家さんに各部屋の鍵を渡されて、思わず「ひとりでどーするよ?」と思ったけど、鍵をなくさないために各部屋のドアの鍵穴に差し込んであります。
Commented by samanta at 2009-02-11 13:46 x
こんにちは。この外側から鍵をかけられることで、一度私の妹がボローニャに留学していたときにひどいめにあっていました。トイレに入るのに鍋に火をかけたままドアを閉めたところ、鍵が見事にかかってしまったので、浴室にたまたま落ちていた何かの部品を使って、鍵穴から外側に鍵を落として九死を得たそうです・・・。同居していたイタリア人に言ったところ、誰も居ないときにドアをどうして閉めて入ったの?と言われたそうで。それ以来、携帯を持参してドアを開けたまま入るようになったようですが、落ち着かないと言っていました。私は誰もいない時は半開きですが、家族がいる時はやっぱり閉めて入ります。イタリア人は平気なんですねえ。それにしても本当にどうしてドアの外側から鍵を閉める必要があるんでしょうねえ。(不思議)
Commented by maccarello at 2009-02-12 05:03
citronella さま:
そうそう、中国で念願だった(?)仕切りのないトイレに遭遇した時は、
写真撮りまくってしまいました。:)
でも聞いた話だと、個室や壁が無かったりといくらトイレの中がオープンでも、彼らにとってはトイレの外からトイレの中が見えるのはものすごーく恥ずかしいことなんだとか。。
壁のないトイレが大丈夫な中国人も、トイレの外と中を分けるドアを閉めないイタ人のことを、羞恥心の欠落した人種 とか思ってそう~。。

ところでジミーちゃんってジミー大西さんですか?
マルタで何やってるんでしょう?漁師?^^;

MIKAさま:
同居人が泥棒って・・・恐いです。。TT
うちも基本的に鍵は全部鍵穴に刺しっぱなしです。
一度はずしたら、どの鍵がどのドアのかわからなくなりそうで恐い。。
Commented by maccarello at 2009-02-12 05:03
samantaさま:
うっわー、その妹さんの話恐いです。
出られてよかったですねぇ~。。。
イタリアだと日本ほど簡単に火事にはならないかもしれないけど(木造じゃないし、みんな結構火の元に対する注意力って低くないですか?)、それでも恐い。。

イタリア人が鍵しめないのは、単なるモノグサってのがひとつと、こーいう抜き差しできる鍵って、どこでひっかかるのかわからなくてすんごい苦労することありませんか?そのせいではないかとも思ってみたり。
っていうか今思い出しましたが、外のトイレのこういう鍵閉めて、出られなくなって大騒ぎしてた友達(みんな日本人だけど)何人か知ってます。。。
もしかして、閉めると本当に危険なの?TT
Commented by citronella at 2009-02-12 12:38 x
ジミー大西さんです。画家に転身して一時期はアメリカ在住でしたが、
マルタに居を移したようです。画集の宣伝で今帰国しているみたいですよー。

「マルタの人に顔を見るだけで笑われる、自分が芸人ってわかるみたい!!」とテレビで楽しそうに言ってました^^;
Commented by yayoi at 2009-02-13 13:28 x
イタリアの鍵で何回も苦労してます。
あけられない!っていろんな人が言ってますよね。
私はナポリのB&B,レッチェのB&B、どうしても開けられなかった。
B&Bは自分の部屋へたどり着くまで、平均3回鍵が必要だもんね。

だから、ここ2,3年はばっちり。
B&Bのオーナーに鍵を開けるのを見てもらって、
それも繰り返し、繰り返し・・・
「もう一回見て、こんでええのやなあ??」
と言いながら・・変なオバハン、と思われてるわ。

日本の鍵の常識が通らないんですよね。
Commented by maccarello at 2009-02-14 04:40
citronellaさま:
あの方、完璧に画家に転身されたんですか?
趣味でやっている程度だと思ってました、すごいなぁ~。。。
でもってなんでまたマルタなんでしょう?
のどかそうで、あの人にあってそうですけどね。:)

yayoi さま:
うわー、やっぱり~?
お仲間がいてよかったです。> 鍵
私も結構苦労してます、今まで。。
店のトイレから出られなくなったり、ホテルに戻れなくなったり。TT
あの、何度も何度も回すのがよくわからないんですよね。
そこまでしなくても、イタリアってそーんなに治安悪そうじゃないん
ですけどねぇ。。。謎。
Commented by citronella at 2009-02-14 13:51 x
何度もすみません。ジミーさんですが、
世界ウルルン~で、ピカソの孫(スペインのピカソ美術館の関係者、顔と風貌がそっくり)に才能がある!!と絶賛されてましたよ。

なぜマルタかは・・・?ですねぇ。
Commented by maccarello at 2009-02-17 03:20
citronellaさま:
ほぉ~。
芸人やってる時からかなりあれが素だったみたいなので、
そういうの開花してよかったですね。^^;
Commented by jebe at 2009-03-01 12:54 x
時々ですが、本ブログ覗いて楽しんでます。
中欧の国に住んでいるときに泥棒にはいられ、ドアの鍵を交換することになりました。大家が連れてきた鍵や(ドア屋?)からどれにするって見せられた鍵は、ほとんどすべてがイタリア製(かイタリアらしき会社のもの)でしたよ。なんでだろ?
Commented by maccarello at 2009-03-03 04:01
jebeさま:

ねぇねぇ、jebeさんってやっぱりYくん?だよねぇ?
で、泥棒に入られたんですか?
その時って、どうやって入られました?
私が思うに、その鍵屋もイタ人で、泥棒とグルですね。

なーんていうのは冗談として、イタリアで鍵が有名ってのは聞いたこと
ないですねぇ。
っていうか、イタ製の鍵なんて、なんか自分でも開けられなくなりそうで
ちょっと恐いっていうか、、、
そーいう精巧さが要求されるものってのは、ドイツとかスイスあたりの方が
信用できそうなんですけど。。
あ、単にイタ製だと安いだけだったりして。違うかな?
Commented by jebe at 2009-03-05 23:40 x
そうそう、私です。大阪弁の。
泥棒に入られたのは、たしかバールのようなものでこじ開けられたんだったと思います。そのアパートは新築で私が最初に住んだんですな。それがまずかった。新築時はドアも鍵も安いものがついているんでしょうな。で、代々の住人が泥棒に遭い鍵が増えたり、ドアそのものがアップグレードしたりしていくんでしょう(古いアパートによく一つのドアに鍵がいくつもついているのがありますよね。あれは住人が変わると、そのままだと危ないので自分で鍵を一つ追加するんだと、と聞きました)。俺なんか、泥棒に逢う−>ドア+鍵の修理−>翌週また泥棒に逢う−>ドア+ドア枠+鍵の交換、を経験しました。最後のドア+鍵は、鍵を回すごとに1cmぐらいの鉄の棒がドアからドア枠に突き刺さっていき、最終的には5cmぐらいの鉄棒がドアの上下と開く側に刺さるという、日本では見たこともないものとなっていました。
Commented by maccarello at 2009-03-06 20:39
jebeさま:
おお、やはり。どーもどーも。
っていうか2回も入られたんですか、泥棒に。。^^;
で、そうなんだ、鍵ってそうやって増えていくもんなんですね。。
確かにいくつも鍵ついてる家ありますし、その鉄棒が突き刺さっていく
鍵もよく目にします。
あれ、実は結構好きなんですよね、あのメカメカしさが ^^;

住人が変った時に鍵変えるor追加 っての読んで思ったんですけどね、
うちってどー考えてもこの鍵昔っからそのまんま、しかも鍵ひとつだけ
なんですよね。。。
おや?大丈夫なのか?
でも普段から寝る時鍵閉め忘れたりしがちだけど今まで何もないし、
金目のものも無いから大丈夫か?
Commented by jebe at 2009-03-07 21:09 x
鍵が一個だけ、というのは泥棒に入られていないからかもね。
そっちてひょっとして、ちょっと郊外の方とかじゃないですか?日本でもどこでも同じで郊外や田舎は泥棒が少ないですよね。私が住んでいたのはブリュッセルの区内だったんで、泥棒が多かったんでしょうね。やっぱりどこでも住むなら田舎ですよ。
Commented by maccarello at 2009-03-12 03:01
jebeさま:
ここ、ちょっと郊外 つーかすんげード田舎。^^;
でも同じ田舎でも、郊外っていうとなんかセレブ~な感じが漂うね。
これからは郊外って言おうかな。

この辺一体の人って親やもっと上の代からのお付き合い みたいな感じで、不審者というか余所者いたら目立つだろうし、相互監視が利いてそうです。
私も初めの頃は奇妙な目で見られたけど、今はご近所さんとも挨拶する仲なので、何かあったら教えてくれそう。
やっぱ田舎はいいっすよね。:)
って思って選んだわけじゃないんだけど、元々便利な都会が好きなはずだったのに、意思に反して引っ越すたびにどんどん田舎に引っ込んでいるだけなんですけどね。。TT

っていうかキミら住んでるの田舎じゃないじゃん。
まぁ、都会でもないかもだけど。。。

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
最新のコメント
↑ こちらに非公開コメン..
by maccarello at 13:57
マジか! なんか、のり..
by ぴろり at 10:50
ぴろりくん: イマサラ..
by maccarello at 09:26
あー、なんかひまわりの種..
by ぴろり at 23:37
永ともさま: こんにち..
by さばぇ at 03:19
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
人気ジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧