いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
すし屋の近況
前から何度かネタにしているベネズエラ人のやってる寿司屋
その後内装にこれといった変化は無いんだけど、今年に入ってから店員さんが一人いない。
以前は兄ちゃん2人と姉ちゃんひとりが常に店に居て、兄ちゃん1がおそらく店長、兄ちゃん2が寿司を作っていて、姉ちゃんはただ居るだけ というかおそらく兄ちゃん1の彼女か親族?って感じ。

今年の頭に行った時は兄ちゃん2がいなくて、聞いたらバカンス中だとのこと。
でも1月も末の先日行ってみたら、やっぱりいない。
バカンスにしては長くないか?
この兄ちゃん2がいないのでオーナーと思われる兄ちゃん1が寿司作ってるんだけど、盛り付けとか巻きかたとか、兄ちゃん2の方が上手だったんですよね。
店は相変わらずそこそこ繁盛してるようでお客さんが必ず数組居るんだけど、店の張り紙みたら今年からお昼はやりません と書いてあって業務縮小。

ふーん。実は喧嘩別れ?

とか思ってみたりして。:p
いや、本当にバカンスなのかもしれないけど。

てな感じでお店の方は相変わらずな感じなんですが、食べに行った翌日、私に変化がありました。



ここでいつもと同じお寿司と刺身のセットを食べた翌日の夕方、ソファーで本を読んでたら突然下腹部に激痛。
うわっ なんだ?と思ってじっとしてたら痛みは30秒ほどで落ち着いたので、そのまま本読んでたらしばらくしてまた激痛 というのを3度ほど繰り返し、とりあえずトイレに篭ってみたら、、、下腹部の激痛と共に吐き気、そして体中がかーっと熱くなって汗がだらだら、しかも両手が痺れて、え、え?何があったの?どうなっちゃうの?何か産まれるの?! とちょっとパニック。。
そのまま1時間ほどトイレで格闘し、なんとか一部を排出したら手の痺れと汗はひき、お腹の痛みもだいぶラクになったのでそのまま這うようにしてベッドへ。。
数時間寝て起きたらだいぶラクになったのでとりあえず紅茶を飲んでみたら、また下腹部に激しい痛みと吐き気が。。。

余談だけど今回、上からも下からも要求がある時のビデの存在の有り難味を感じました。
下からの要求に対しては是が非でも便器に担当してもらいたいところだけど、同時に上からも要求が来たときって、誰に担当してもらおうかいつもすごく困るんですけどね、そんな時今回は目の前にビデ様が居てくれて、あーいざとなったらあなたに頼むわ~053.gif と思えるココロの安心感っていうんですか?
幸い今回彼の出番はなかったけど、最悪の事態が訪れても頼れる相手が居るという心強さって言うんですか、地獄の中に仏を見た思いでしたね。
あーふだんから足湯以外に使ってないビデも、ちゃんと掃除しといてよかったわぁ~ と、そんな自分を褒めたくなった瞬間。ぶらーば、わたし。010.gif

で、この日はもう諦めて、歯だけ磨いてベッドに入り込み、途中で正露丸のんで無理矢理寝たら、翌日にはだいぶよくなってましたが、これってもしや寿司のせい?

元々魚介類をあまり食べないので、たぶん魚介類にあたったことってなくてよくわからないんですけどね、生牡蠣が好きで生牡蠣食べてはあたってる知り合いがいて、その人がよく、「魚介類であたると辛いよ~、激痛で手足がしびれて汗が噴出して死ぬかと思うよ!」と言ってたのをちょっと思い出したんですよね。。

でもね、今回一緒に同じものを食べた他の二人はなんともないらしい。
ってことは寿司は関係ないのかな?

うーん、なんだったんだろう?
そういや今なんかのウィルスが流行ってるらしく、イタリア内でも私の住んでる州は特に大流行 って話をきいたような。。。
そーいや先日まで友達もかかってたなぁ~。
もしやこれか?
それでなければ、ただの便秘?

うーん、なんなんだろう。
さすがの私も今回は体内アルコール消毒する気にはなれず、ちょっぴり禁酒中。。。
ちょっぴりだけどね。
[PR]
by maccarello | 2009-01-27 04:13 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧