いたりあ~なへの道
maccarello.exblog.jp
トマトソース (Sugo pomodoro)
パスタ・ポモドーロ(トマトのパスタ)は何と言っても生トマトを使ったものが一番でしょう と、ずっと思ってました。今まで何度かお店でスーゴ・ポモドーロ(トマトソース)のパスタを食べたことはあったけど、やっぱり生トマトのがおいしい というのが私の中での結論だったんですよ。

なんですが、こちらに住みだして以来の行きつけのお店で、つい最近初めてスーゴ・ポモドーロのパスタを食べて以来、その考えが変わりました。
いいのか悪いのか、イタリアでいろいろ美味しいものを食べちゃうとなかなか食べ物に感動することも減ってくるんだけど、これはかなり衝撃。
すっごくシンプルなトマトソースだけのパスタなんだけど、どんなにお腹が一杯でもいくらでも食べられる、いくらでも食べたい っていうくらいおいしい。016.gif
何故今までこの店でこのメニューを食べなかったのか・・・ と深く後悔。(おおげさ)
それ以来このお店で食べる定番メニューになってたんですが、食べるたびに褒めちぎってたらお店のマンマが「簡単よ、今から作るから見にいらっしゃい」と厨房に呼んでくれて、作り方を教えてくれました。:)

と言っても所詮イタリア家庭料理のベースであるスーゴ・ポモドーロ、これといって特別なレシピでもなければ分量もかなりいい加減 ^^; なのですが、せっかくなのでご紹介。


材料:
 セロリ、人参、タマネギ、バジル、にんにく、トマト大量



c0005092_1572414.jpgセロリを買いに行ったら無かったので、日寄って sugo set として売られてるものを購入。
上記材料のトマト以外が揃って入ってます。

人参に入ってる黒い線は、paint で写真のサイズを小さくするときに間違えて書いちゃった線と思われますので気にしないでください。:p


c0005092_1574539.jpg
これを適当な大きさに切って、オリーブオイルでいためます。
途中で塩コショウを適当に振って。
火は中火。


c0005092_158693.jpg
大量のトマトを洗って切ります。
今回トマトは2キロ以上使ってます。


c0005092_1582571.jpg
切り方は適当にこんな感じ。
皮は湯剥きしないでそのまんま。
この写真はまだほんの一部で、実際はこの2-3倍投入してます。


c0005092_1584329.jpg
鍋にトマトを加えて中火のままいためます。
だんだんトマトの水分が出てくるので、そうしたら蓋をして1時間~1.5時間。
たまに全体をかき回すくらいでOK。


c0005092_159335.jpg
それを野菜漉し器で漉します。
なければたぶんザルで漉すのでOK。
初回はそれでやりました。^^;
でもそれなりに大変なので、今回は使われてないお宅から借りてきました。
これがあるとかーなりラクです。



c0005092_2213910.jpgはい、できあがり。:)

作ってる時からうすうす気づいてたんですけどね、私ったら別にお店やってるわけじゃないから、お店で作ってたのと同じ分量で作る必要なかったんですよね。。。
ということで大部分は瓶に詰めて冷凍庫行き。
ま、いろいろ使えるし。







c0005092_2361340.jpg
しかし、教わったのと同じように作ってみたはずなのに、やっぱりオリジナルほど美味しくはできない。。
うーん、何故? と思って教わりながら撮った写真を見直してみたら、オリジナルの方が野菜に比べてトマトの量が断然多い気がします。



c0005092_2363512.jpg
更に後から「これも余ってるから入れちゃえばいいのよ」とか言いながらミニトマトも投入してたし。
それにこの鍋、もう30年間使ってる って言ってました。
これにも味が染み込んでる気がするなぁ~。

料理はシンプルなものほど難しい とは言うけれど、やっぱりイタリア・マンマの味は、そうそう簡単には再現できないのかしらぁ~。。。


←ついでに(?)押してっていただけると嬉しいざます。:)
[PR]
by maccarello | 2008-12-13 04:21 | イタリアーナへの道

イタリアのトスカーナ、マルケ、スペインのバルセロナと周って、8年ぶりに戻った日本は信州から。

by さばぇ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
たまには ↓ こちらを
ありがと~!:D
押していただけると
嬉しいです。:)
カテゴリ
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お友達&お気入りブログ
その他のジャンル
ブログパーツ
  • 写真等の無断使用はしないでねん。
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧